女の人

クラスtシャツは一生の思い出|イベントを盛り上げる

ユニフォームの形

女子学生

飲食店では、従業員の制服を統一していることが多いでしょう。作業がしやすい快適なスカートには、様々な種類があるので、着丈やシルエットを比較しながら決めていきましょう。

詳しく見る

オリジナル品を作成

Tシャツ

既製品の洋服では、自分らしさを表現できない、そう感じた時は思い切ってオリジナルのtシャツを作成してみましょう。デザインに自信のない方は、ネットショップを利用して依頼すれば簡単に仕上げることができます。

詳しく見る

参加者の結束力アップ

衣類

学生生活をおくっていると、イベントに参加する機会が増えます。最近ではクラスtシャツを作成して、参加者みんなで着用することも少なくないでしょう。クラスtシャツは比較的安価な価格で作ることができるので、まとめて作成すると、1枚あたりの単価をおさえることができます。中には1枚あたりワンコイン程の価格で、作成することができるクラスtシャツもあります。

どのようなクラスtシャツを作成するかは、参加者みんなで話し合って決めていきましょう。まず、決めていくべき項目は、シャツのカラーです。様々なカラーがありますが、クラスをイメージさせるカラーがあるなら、それをシャツに反映させても良いですし、男女別で異なるカラーのシャツを作っても良いでしょう。ネットショップで作成の依頼を行なえば、豊富なカラーバリエーションの商品から選ぶことができるので、比較しながらみんなで話し合ってみましょう。

カラーが決まったあとは、シャツにプリントする文字やロゴを決めていきましょう。文字は学校名、またはクラス名などでも良いですし、クラスの目標やモットーなどを反映させても良いでしょう。ネットショップに依頼する際は、1文字あたりの単価で計算されているので、あまり文字数が多くなると作成費用が高くなってしまうので気をつけましょう。また、シャツの大きさを考えて文字やロゴの配置を工夫することも大事です。同じ文字やロゴでも、フォントを変えるだけでイメージが異なってきます。ウェブ上で専用のフォームと使って仕上がりを確認することができます。

企業性を制服に反映させる

裁縫

世の中には、様々なユニフォームが存在しています。どのような形やデザインにするかは、その企業や店の雰囲気で決めることが大事です。色や形で印象が異なってくるので、選ぶ時は十分に考慮しましょう。

詳しく見る